防音・遮音の問題点|神山聴景事務所

従来のマスキング音には防音・遮音の観点から

一体どのような課題があるのでしょうか。

​従来マスキング音の問題その1

従来の問題_2_アートボード 1.png

​従来マスキング音の問題その1:

​馴染みのない自然音

インテリアと関連のない音だから​

​違和感を抱く

音源が過度に編集されているから

さえずりや川の音など

​が不自然に聞こえる

​音の解像度が良くないから​

雑音に感じる​

​※当社のリサーチをもとに表記しています。

​従来マスキング音の問題その2

従来の問題_2_アートボード 1.png

​従来マスキング音の問題その2:

​不自然な会話音・空調音など

一定の音圧で音源が再生されているから​

​長時間聞くに堪えない​

音源がモノラル(単一)仕様だから​

​不自然に聞こえる​​

​※当社のリサーチをもとに表記しています。

その結果...

問題結果_アートボード 1.png

短期的にみると ...

​課題は解決しているだろうが

長期的にみると ...

​心地よさが失われている