​よくあるご質問

Q1:どの段階から御社に関わってもらうことができますか?

A:基本設計・もしくは実施設計段階からご提案することが可能です。
ただし、事前の音響設計のご提案(スピーカーの配置箇所、音響機材の選定)でも作業料は発生しますので、設計後の委託会社変更などが合った場合、その作業料はいただくようにしております。
ご了承ください。


Q2:こうしたデザイン会社と仕事をしたことがなく、契約書を用意していませんが、大丈夫でしょうか?

A:はい、大丈夫です。弊社で本サービスの契約書の雛形を用意しております。


Q3:他の現場でも作ってもらった音を使用したいのですが、どうすればいいでしょうか?

A:既存施設であれば、音響機器が揃っているはずなのでそのシステムで運用していただいて構いません。
​ただし、契約の範囲内のみ使用可能です。範囲外で使用する場合は別途費用を頂戴いたします。
​また新規施設の場合は音制作以外の料金でコーディネートをすることも可能です。


Q4:期待できる予算を組むことが難しいのですが、依頼してみたいです・

A:お出しできるおおよその予算規模をお聞かせください。
セミコーディネートプランでは通常の聴景デザインより導入しやすい価格になっております。
​詳しくは、【セミコーディネート】聴景デザインをご確認ください。



​オフィスサウンドデザイン について

​Q5:コンテンツをオリジナルで作ることは可能ですか?

A:はい。ただしコンテンツ制作料が加算されます。


Q6:追加で別のコンテンツを使用することは可能ですか?

A:はい、ただしコンテンツ追加時に現場調整が伴いますので、1コンテンツ追加あたり月額使用料に¥800加算されます。


Q7:利用の途中解約は可能ですか?

A:可能ですが、コンテンツのみについては最低1年使用していただきます。コーディネートプランでは5年で総額をお支払いいただくので、契約期間途上で解約の場合でも使用料の返還は致しません。予めご了承ください。